2015年12月05日

ショットショージャパン出品物 パッチ保管タペストリー

こんばんは、パッチ担当のKです

こんな時間ですが本日5日から開催されるショットショージャパン出品物のご案内です





今回紹介するのはこちらのパッチ保管タペストリーです



用途としては自宅での保管とサバイバルゲーム用を兼用したパッチ保管グッズです

外側には実物の500D生地とウェビングが使われており、荒い使用にも対応可能です

カラーリングは今回MC、MCBK、RGの三種類を用意しました







1枚目の写真は3つ折りした状態で、ほぼA4サイズです

固定バンドを取り、広げると三倍のサイズとなり、コールサインなどの小さ目なパッチや大型パッチも多数収納する事が可能です








写真では分かりにくいですがマジックテープ部分には補強ステッチ兼等分ガイドラインがあり、これを使うことで綺麗に揃えての収納が可能です



折りたたむ際にもこのガイドラインを使うと折り畳みし易くなっています








外部にもメスベルクロがあり、お気に入りのパッチを飾るスペースとしても使用可能になっています



MCのみ特別に珍しいマルチカムカラーのメスベルクロを使用しています







自宅での保管時では付属している1インチのオスベルクロを使用します





オスベルクロをタペストリー上部の表、裏のベルクロを挟み込むように取り付けることで、ハンガーなどに吊るす事が可能になっています



勿論画鋲等でも固定することは可能ですが、日本の住宅事情として中々壁に穴を開けれなかったり、スペースもあまり無いのが予想されます

提案するハンガータイプであれば普段は装備と一緒に吊るしておき、出かける際はハンガーから取り外すことでそのまま持っていく事が可能です





中々自分にとって使い易いパッチ保管用品が見つけられなかったので、自分で製作してみました

ゲーム用、自宅用のどちらにも兼用出来る商品になり中々の自信作です

ショットショーに持っていける数は極少数となってしまいますので、気になる方はお早めにブースにお越し下さい













<開催日>
2015年12月5日(土)・6日(日)
開場(両日共)10:00~17:00


<開催場所>
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。
  

Posted by ADDICT tactical equipment works at 03:36Comments(0)ショットショージャパン2015冬

2015年12月04日

ショットショージャパン出品パッチ④ MAdMAXパッチ


こんばんはパッチ担当のKです

本日もショットショージャパンに出品するパッチの紹介です





紹介するのはこちらのMADパッチです



実物500D生地をレーザーカットし、反射板と組み合わせたIRパッチです

当初は普通にMEDパッチを製作するつもりでしたがそのままでは面白くないのであえてMEDとは正反対?のパッチにしてみました








MADパッチがあるのだから、ということで勿論MAXパッチも製作しました



どちらも一発ネタっぽいので製作枚数は少数となっております

もし興味のある方はブースに早めにお越し下さい










次に紹介するのは、輸血袋パッチです



MADMAXのオマージュで革にレーザーで焼き印を入れました、残念ながら人皮は手に入らなかったので牛革で代用しています

一見わかりにくいですが、血液型記載部分はレーザー出力を上げて視認性を上げました

こちらも実験的に製作したので枚数は極少数となっています












<開催日>
2015年12月5日(土)・6日(日)
開場(両日共)10:00~17:00


<開催場所>
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。
  

Posted by ADDICT tactical equipment works at 02:10Comments(0)ショットショージャパン2015冬

2015年12月03日

ショットショージャパン出品パッチ③ レーザーカットIRタイプパッチ



こんばんはパッチ担当のKです、本日もショットショージャパン出品物の紹介です



今回紹介するのはIRタイプパッチです



材料には実物500D生地をレーザーカットした物と反射材を組み合わせています



レーザーカットによるパッチは以前から構想していましたが今回のイベントからなんとか機材を使用出来る目途が立ちました

イベントにはキャリコジャック以外のデザインのIRタイプパッチも持っていく予定です





勿論ナイトビジョンにも対応しており、実物と同等レベルの完成度となりました






マルチカム以外にもRG、MCBKを使用したパッチも製作してみました







時間的余裕があまりなかったのでそれぞれの枚数は少な目となっております





500D生地以外にもHYPALONという特殊素材を使用したパッチも製作してみました



HYPALONはナイロンよりも強度の高い特殊ゴム素材です

平たく説明するとJPCの肩のやつです



偶然素材が手に入ったので試作して見ましたが中々良い出来となりました

こちらもショットショージャパンにはキャリコジャック以外のデザインパッチも持っていく予定です








<開催日>
2015年12月5日(土)・6日(日)
開場(両日共)10:00~17:00


<開催場所>
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。
  

Posted by ADDICT tactical equipment works at 01:39Comments(0)ショットショージャパン2015冬

2015年12月01日

ショットショージャパン出品物  次世代電動ガン用タトゥーマガジン


こんばんは、パッチ担当のKです

本日は試作品としてショットショージャパンに出品する新商品の紹介です



紹介するのはこちらのADDICTオリジナル商品のタトゥーマガジンです






次世代電動ガン用純正マガジンにレーザーによる刻印を入れた物です

種類はUSフラッグKCRFireパターンMARSOCの4種類でそれぞれ両面に刻印が施してあります








刻印の位置は本体挿入時にデザインが被らない位置に施してあります







KCRとMARSOCはMAGPULを取り付けた際にも干渉しないようになっています











特徴的な見た目でオシャレに使うも良し、他人との区別用にも良い商品です

ベースのマガジンは純正品の新品を使っており、動作にも問題ありません









今回は試作品の為各個2~4個 しかご用意しておりません、気になる方はお早めにブースにお越し下さい




<開催日>
2015年12月5日(土)・6日(日)
開場(両日共)10:00~17:00


<開催場所>
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。



  

Posted by ADDICT tactical equipment works at 01:31Comments(0)ショットショージャパン2015冬

2015年11月28日

ショットショージャパン出品パッチ②




こんばんは、イベントまで後1週間を切ってかなり切羽詰まってきているパッチ担当のKです



今回もショットショージャパンに出品するパッチの紹介です





ビクトリーショーでは3時間と持たずに完売し、その後もお問い合わせのある本革製の金剛石犬パッチですが再生産したのでショットショージャパンに持っていきます














コスタリカ辺りで傭兵やってそうなパッチや、武装蜂起を起こしそうな独立武装要塞パッチも再製作したで持っていくつもりです











中々時間が取れなくてアッサリし過ぎな記事で申し訳ないです(;'∀')

次回の記事からは新商品の紹介をする予定です・・・










<開催日>
2015年12月5日(土)・6日(日)
開場(両日共)10:00~17:00


<開催場所>
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。

  

Posted by ADDICT tactical equipment works at 01:38Comments(0)ショットショージャパン2015冬

2015年11月26日

ショットショージャパン出品パッチ①





こんばんは、パッチ担当のKです

本日はショットショージャパンに出品する商品の案内です






紹介するのはこちらのKCCOパッチです



元ネタは第二次世界大戦前にイギリス政府が国民の士気を維持するための「Keep Calm and Carry On」 (平静を保ち、普段の生活を続けよ)という宣伝ポスターです





ADDICTではオリジナルの本革製パッチの製作を行っており、今回は牛革に金銀拍押しをしたパッチです

本革製パッチは10以上の工程で1枚づつ手間をかけて作成し、撥水加工も行っております

革と箔押しによって刺繍やナイロンには無い独特な高級感があります





前回のショットショージャパンやビクトリーショーで毎回売り切れている人気商品ですが今回も再生産して出品します









続いて紹介すのは78回ビクトリーショーに出品した物の再販です

オリジナルデザインで黒の本革に箔押しを施した血液型パッチです



デザインはサイケデリックになっており、小さいながらもインパクトのある出来栄えになっています








血をイメージした赤以外にもゲームに使い易い白や、赤よりもサイケデリックなレインボーも製作してみました












今回は以上2点だけですが、他の本革製パッチも記事にする予定です







<開催日>
2015年12月5日(土)・6日(日)
開場(両日共)10:00~17:00


<開催場所>
大阪市中央区西心斎橋2-9-28
サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。


  

Posted by ADDICT tactical equipment works at 01:09Comments(0)ショットショージャパン2015冬